郵便サービスはどうかわる? 郵政民営化のぎもん

お年玉付年賀はがきの当選番号発表!

平成21年用のお年玉付年賀はがきの抽選会がフリーアナウンサーの中井美穂さん、お笑い芸人のオリエンタルラジオさんをゲストに迎えて開かれました。

平成21年用のお年玉付年賀はがき当選番号です。
しっかり確認してくださいね。
 
【1等6ケタ×1本】345898 
【2等6ケタ×3本】663829/908796/028962
【C組限定賞6ケタ×2本】882347/223109
【3等下4ケタ×1本】5070
【4等下2ケタ×2本】94/46

1等賞品にはデジタルハイビジョン液晶テレビ、2等には任天堂の家庭用ゲーム機 Wii + Wii Fit、また3等にはとらやの羊羹(ようかん)など、どれもほし〜い商品ばかりです。
お年玉賞品の引換期間は平成21年1月26日(月)から同年7月27日(月)まです。




民営化で郵便サービスはどうなるの?

郵便サービスは、民営化後もこれまでどおり、全国を対象にしたサービスが提供されます。

私たちに一番身近な手紙やはがきなどの郵便物には、全国のあて先に確実に届けられる郵便サービスが提供されます。

内容証明郵便物及び特別送達郵便物については、公正・中立な取扱いをはかるため新たに総務大臣の任命を受けた郵便認証司が配置されます。

各種小包についても、これまでどおり、全国を対象にしたサービスが提供されます。




民営化に伴い、小包サービス名が変更されます。
・一般小包 ⇒ ゆうパック
・冊子小包 ⇒ ゆうメール
・定形小包 ⇒ エクスパック
・簡易小包 ⇒ ポスパケット



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。